白髪は悩みの種!

私は家系もあるのか30歳を超えた頃から白髪が

目立ち始め、現在48歳ですが数週間で

生え際から真っ白になっていきます。

 

 

けれど、40歳頃からプチ更年期で、ホルモンバランスの

乱れからか、頭皮トラブル(頭皮の乾燥、フケ、痒み)が

あります。

 

 

できるだけ、最低5~6週間は染める感覚を

開けるようにしていますが、それでもしみますし、

できるだけ染めたくないのです。

 

 

この年齢で真っ白になってしまうのはあまりにも

悲しいので、できるだけ頭皮のコンディションの

良い時を見計らって染めています。

 

 

外国に住んでおりますので、日本に里帰りした時は

日本の美容室でオーガニック系の刺激の

少ないもので染めてもらって帰ってきます。

 

 

こちらではあまり美容室には行きませんし、

スーパーで市販されているものでは日本よりも

種類などが極端に少ないので、染める時間を

短縮したいところです。

 

 

 

そうなると白髪がなかなかキチンと

染まりにくいので困っています・・・。

 

 

 

部分染めができれば良いのですが、すでに

部分染めができるような量ではありません。

 

 

 

汗。

 

 

 

それに白髪染めは自宅ですると難しい!

どうしても髪全体に色むらができてしまい、

日本で里帰り中に染めてもらう時は色むらを

できるだけ無くすように染めてもらっています。

 

 

 

日本の技術って凄いな・・・と思います。

 

 

 

最近、生え際の白髪の進行を遅らせるマッサージが

TVで紹介されていたので録画したのを送ると

実家の母から電話がありましたので、それも

試してみたいと思います。

 

 

 

日本の友達がヘナというので染めてオススメだと

聞いたので、それも次に里帰りの時に

買ってみたいと思います。

 

 

 

抜いちゃダメ!

 

白髪は抜いちゃダメ!

 

 

 

すごくオシャレをしてメイクもバッチリ決めて

意気揚々と出かけても白髪を発見したとたん

意気消沈します。

 

 

 

それくらい白髪の影響は私にとって大きく

白髪が一本あるだけでもイヤなんです。

 

 

 

昔は白髪を見つけると引き抜いていました。

 

 

 

「白髪を抜くと良くない」

「白髪を抜いてもまた白髪が生えてくるから意味がない」

とよく言われましたが、オシャレをして

出かけた先のトイレなどで白髪を見つけたらもう我慢できません。

 

 

 

他にも白髪がないかと探して見つけた

瞬間白髪を抜いてました。

 

 

 

これを続けていたら髪が少し薄くなってしまい、

そしてもっと困ったことに抜いた毛がツンツン

出てきてしまい見た目の悪さに困りましたよ・・・。

 

 

 

「だから白髪は抜いちゃダメって言ったじゃない!」と

やっぱり周りの人に言われ、言うことを聞いておけば

良かった~と最近は白髪を見つけても

上手く隠すようになりました。

 

 

 

ヘアスタイルを工夫すると数本の白髪だったら隠せます。

初めからこうするべきでした。

 

 

 

白髪染めを使うかどうか悩む・・・

目立つところには、まだ白髪が生えてきていない私。

 

 

ただ、髪をかき上げると、すぐに白髪が見つかります。
しかも、一部分にまとまって発生している気がします。

 

 

まだ、ぱっと見では白髪が生えているのに気づかれづらいだけに、
白髪染めを使うかどうか、とても躊躇します。

 

 

白髪染めを使い始めたら、もう一生ずっと

使い続けなければならないような気がしていて、
何となく踏み切れないのです。

 

 

ある時、おしゃれに敏感な後輩の後ろ姿に

ふと目をやった瞬間、美しい髪に1本の白髪が

混じっているのを発見しました。

 

 

なんだか、かなりのショックを感じました。

自分より若い彼女にも白髪がある・・・。

 

 

「私も、周りに、こんな風に白髪を発見されているかも・・・」

 

 

特に自分の後ろ姿はなかなか確認することができないので、

白髪がけっこう目立っているのではないかと不安になりました。

 

 

まだ子供を出産したばかりなので、家での白髪染め

(お風呂で使うようなトリートメントタイプも含め)は、

手間もかかるし、ちょっとハードルが高いです。

 

 

次に美容院に行ったら白髪染めに踏み切ろうかな、

と考えているところです。

 

 

白髪について

白髪というとなにか老けていく印象をもってしまいますが、

たまに白髪でおおわれたような中年の方を見るとき、

むしろかっこいいと思うときもあります。

 

 

私は20代から白髪があって、それが気になり

白髪染めで染めたりしていましたが、中年になってからは

いっそ全部白髪になったらと思うときもありました。

 

 

ではなぜ子供の頃は皆黒いのに、

20代でも白髪になったりするのでしょうか。

 

 

人の髪の毛は元々は白髪で、黒くなるのは

メラノサイトという色素細胞の作用による

メラニン色素があるからです。

 

 

 

ですから黒髪は髪の毛が生えてくる過程で、

メラニン色素によって黒い色に変化したものだといえます。

 

 

白髪はメラノサイトの異常でメラニン色素が

作れなくなった時などに起こる現象です。

 

 

黒髪から白髪に変化するというのはめったにないことで、

白髪は生えてくる時にはすでに白髪なのです。

 

 

それから白髪はストレスと関連があるようで、

実際メラノサイトはストレスに弱く、またストレスによって

血行が悪くなるといわれていますから、白髪が気になる人は

ストレスをためない工夫も大切です。

 

 

上手く利用してみませんか?

白髪を上手く利用してみませんか?

 

 

 

白髪を上手く利用している人がいて

最近参考にさせてもらっていますよ。

 

 

 

それは白髪の部分に薄く色を入れるだけなんですが、

どこで色を入れているのか自分でカラーリング

しているのか分からないけれど、髪に立体感が

出てすごくきれいに見えるんですね。

 

 

 

筋状になっている白髪を薄くカラーリングすると

メッシュのようになります。

 

 

 

オシャレのために意図的に脱色してメッシュを

作る人が少なくないですが、白髪の生え具合によっては

わざわざ脱色なんてしなくてもメッシュを入れたように

なるのでオシャレですし髪が傷みません。

 

 

 

おまけに時間もかからないしお金も最小限で

済みますよね。

 

 

 

それが最近うらやましく感じてちょっと真似しています。

 

 

 

白髪の生え方は人それぞれだからこれをやってみても

メッシュのようにならない人もいます。

 

 

 

でもメッシュのようにできて髪に立体感が

出るんならこの方法はとってもオシャレで

白髪を嫌いにならない良い方法だな~と私は思うのです。